RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)サンワ 霜野武志社長 編 vol.5-〜”見つめる” 素直に話しを聞くということ〜
JUGEMテーマ:ビジネス

「素直さ」という帝王学
社長に就任して、改めて自分が何も知らないということを思い知った。
そのことを実感してから、自分には勉強が必要だと感じる。
特に、霜野社長の「素直さ」という性質が功を成し、人の話を聞くことで様々なことを学ぶことができたという。
しかしその「素直さ」は持って生まれたものではない。
社長としての自覚と責任を感じたことで生まれた責任感から、改めて体得したものである。
「子供の頃からから会社の中で育ったようなもの。」と話す霜野社長は、知らず知らずに「素直さ」という帝王学を学んでいたのかもしれない。
▼詳細はこちらをご覧ください。
続きを読む >>
author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 11:14
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)サンワ 霜野武志社長 編 vol.4-〜"決心" 父の死から社長へ〜
 
JUGEMテーマ:ビジネス

Topimage


決算書も見た事無い私が、仕方なしに社長業へ。

創業30年が過ぎた頃に、59歳で先代社長が亡くなる。
ガンが発覚してからわずか半年のことである。
現在の社屋を新築して3ヶ月たらずでの他界。
他に後継者がいなかったので、必然的に霜野社長が会社を継ぐこととなる。
霜野社長が29歳の時だ。。。

▼詳細はこちらをご覧ください。
http://goo.gl/qMg7w8
author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 10:14
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)サンワ 霜野武志社長 編 vol.1-〜素直になる” その先に見えるもの〜
 JUGEMテーマ:ビジネス


株式会社 サンワ 霜野武志社長編 vol.1 〜素直になる その先に見えるもの〜

企業理念、経営計画を1冊の手帳にまとめ、 社員全員に配布しています。


父親が築いた教材ブランド「クラフテリオ」。

現在の社屋は移転して20年経つ。

創業者の意志を引き継ぎ、2代目経営者として企業理念、経営計画を1冊の手帳にまとめ、社員全員に配布している。

ここに書かれた内容は、毎朝の朝礼で唱和することで共通認識となっている。

また、毎月2回の早朝勉強会では仕事上、またはコミュニケーションで使われる言葉の意味を学んでいる。

これにより、さらに密なコミュニケーションが計れるという。


▼続きはこちらを御覧下さい。

http://www.rodan21.com/2013/04/02/動画-情熱モノ作り連鎖-株-サンワ-霜野武志社長-編-vol-1-素直になる-その先に見えるもの/

author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 21:36
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)ユーコウ産業 福田佳哲社長 編 vol.13-〜モノづくりミュージアム 鋭 マシニングセンター〜
 

Topimage

●株式会社 ユーコウ産業

福田佳哲社長編 vol.13

モノづくりミュージアム 鋭
マシニングセンター〜



人様のお役に立ちたい、何か有効なものを提供したい…そんな思いから、社名を「ユーコウ産業」と名付けました。

マシニングセンターとは、目的に合わせてフライス削り、穴あけ、ネジ立て等の別々の加工を1台で行うことができる工作機械のことだ。

NC旋盤との違いは、NC旋盤が品物を回転させて削るのに対し、マシニングセンターとは、刃物を回転させて工作物を削る。
一台で複雑な形状の加工が可能だ。



▼続きはこちらを御覧下さい。

author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 20:10
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)ユーコウ産業 福田佳哲社長 編 vol.10-〜モノづくりミュージアム 礎 汎用旋盤機〜
 

Topimage





●株式会社 ユーコウ産業 福田佳哲社長編 vol.10

モノづくりミュージアム 礎 汎用旋盤機〜




人様のお役に立ちたい、何か有効なものを提供したい…そんな思いから、
社名を「ユーコウ産業」と名付けました。

まずは、汎用旋盤機の加工風景から。
水性の切削油を掛け流しながら、金属を削る。
水性切削油を使用するのは、油性のものよりも金属の冷却時間が短く、より精工に加工できるからである。
▼詳細はこちらを御覧下さい。

author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 21:29
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)ユーコウ産業 福田佳哲社長 編 vol.9-〜モノづくりミュージアム 能 NC旋盤 複合機〜
 

Topimage




●株式会社 ユーコウ産業 福田佳哲社長編 vol.9

モノづくりミュージアム 能 NC旋機 複合器〜




人様のお役に立ちたい、何か有効なものを提供したい…そんな思いから、
社名を「ユーコウ産業」と名付けました。

NC旋盤とは、品物を電子制御で回転させ、固定させたバイトと呼ばれる工具で切削加工をする工作機械のこと。
しかし、このような違う加工が同時に行える複合機は珍しい。
そして、仕上げのための研磨が不要な程の、美しい仕上がりを可能にするためには、操作する人間の経験がモノを言う。
さらに、材質、形状、加工内容に応じて使い分けるには、経験プラスセンスが必要である。

▼詳細はこちらを御覧下さい。

author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 15:22
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)ユーコウ産業 福田佳哲社長 編 vol.8-〜美 メカニカルシールユニット〜
 
JUGEMテーマ:ビジネス

Topimage


●株式会社 ユーコウ産業 福田佳哲社長編 vol.8

美 メカニカルシールユニット〜




人様のお役に立ちたい、何か有効なものを提供したい…そんな思いから、
社名を「ユーコウ産業」と名付けました。

超硬、セラミックカーボン等、磨き抜かれた金属の輝きを持つメカニカルシールは、見た目にも美しい。
メカニカルシールは、食品、化粧品や化学薬品のプラントでは欠かす事のできない部品である。
デリケートな商品を生み出すには、製造工程までもが細部までデリケートで、美しい。

▼詳細はこちらをご覧ください。
author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 15:58
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)ユーコウ産業 福田佳哲社長 編 vol.6-〜 そして次の世代へ〜

Topimage



●株式会社 ユーコウ産業 福田佳哲社長編 vol.6

そして次の世代へ〜



人様のお役に立ちたい、何か有効なものを提供したい…そんな思いから、
社名を「ユーコウ産業」と名付けました。 
失敗は成功の元というけれど、まさにその通りで、失敗が無ければ努力をしない。
失敗をしてもまた、努力を重ね、コツコツと前進し続けることが大切。
この創業者の姿勢を、次世代の後継者がすでに自覚を持って実践し始めている。
しかし、事業を引き継ぐことが自分の道であると、次世代の者が自覚するまでの葛藤があった。
それを乗り越えるためには、社長自らが一歩引き下がり、仕事を信頼して任せる姿勢が必要だ。

▼続きはこちらをご覧下さい。
author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 13:41
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)ユーコウ産業 福田佳哲社長 編 vol.5-〜 志 42年持ち続けてきたモノ〜
 Topimage

●株式会社 ユーコウ産業 福田佳哲社長編 vol.5

志 42年持ち続けてきたモノ〜



人様のお役に立ちたい、何か有効なものを提供したい…そんな思いから、
社名を「ユーコウ産業」と名付けました。 
JUGEMテーマ:ビジネス
「これぐらい、いいだろう。。。」という、甘えた気持ちでは42年も会社は存続できない。
42年大切にしてきたものは、
・正確なモノ作り
・納期厳守
1点1点真心込めて製造する。
その心の大切さを社員にも伝え続けている。
まさに、「継続は力なり」である。

▼続きはこちらを御覧下さい。
author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 17:31
comments(0), -, - -
【動画】情熱モノ作り連鎖- (株)ユーコウ産業 福田佳哲社長 編 vol.4-〜 奢るな、甘えるな、支えがあればこそ 〜
 JUGEMテーマ:ビジネス

Topimage

●株式会社 ユーコウ産業 福田佳哲社長編 vol.4

〜奢るな、甘えるな、支えがあればこそ〜


人様のお役に立ちたい、何か有効なものを提供したい…そんな思いから、
社名を「ユーコウ産業」と名付けました。 
夫婦二人三脚で始まった起業。
家内の内助の功がなければここまで来れなかったという、福田社長。
社長は設計担当。
そして奥さんは組み立て、包装、出荷、経理と一手に引き受ける。
今でも足を向けては眠れない。

お客様に喜んでいただけるものを供給することを第一に考えやってきたが、最初の10年ぐらいは激動の時代。
しかしそれを乗り越えて今がある。
だが、油断は禁物。
奢るな、甘えるなと、社員にも教育している。
▼詳細はこちらをご覧ください。
author:ロダン事務局「女将」, category:情熱モノ作り連鎖, 15:27
comments(0), -, - -