RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
品川講演 1/30(金)〜鳥取商工会議所〜
JUGEMテーマ:ビジネス


鳥取02

2009年1月30日、鳥取商工会議所にて品川社長の講演会が行われました。
今回のテーマは、異業種交流による東大阪市の中小企業の連携から学ぼうという目的のもと、「売れるモノ作らんかい!〜異業種交流グループがモノ作りを変える〜」です。

鳥取01

今回は、アンケートで多数のご意見を頂戴いたしました。
中でも、今回は講演時間自体が短かったため、もっと話を聞いてみたかったというご意見もありました。
品川講演では、下記のようなテーマでお話させて頂いています。
その他内容等、なんでもお気軽にご相談下さい。

▼品川講演情報&ご依頼窓口
http://www.rodan21.com/lecture/lecture.html

●品川講演テーマ●
「モノづくりなんでも引き受けまっせ」
「東大阪元気工場〜ロダン21の挑戦〜」
「21世紀おけるものづくりへの新たな挑戦」
「売れるもん作らんかい!」
「異業種交流グループを成功させるには」
「社会に貢献するビジネスとは」
「今必要とされるリーダーとは」
「地域の特性を活かせ!」
「創業の心構えが企業の器を決める」
「産官学連携を成功させるには」
「経営戦略の立て方」
「地域資源の活用〜農商工連携〜」
「企業のあり方が環境を守る」
「新しい人材の宝庫〜高齢者雇用〜」
「環境、リサイクル商品を作るには」
「モノ作りの失敗事例、成功事例」


------------------------------
参加者の声
------------------------------
・モノづくりの原点を見た様な気がしました。
・おもしろい話であった。
・実績に基づいた説明は迫力がある。
・具体的でわかりやすい。
・おもしろかった
・具体的事例を数多く紹介頂き、大変に有益でした。
・具体的な製品紹介による売れるモノについては、
 なるほどと思わせるものがあり参考になりました。
・面白い話でした。
・目利きの大切さ。スピーディな応対。
・失敗事例の詳細を聞きたかった。
・大変参考になりました。
・ものづくりが経済の原点であることを実感。
・ためになるキーワードを沢山頂いて有益でした。
・話がおもしろくて、時間が短く感じた。
・おもしろく聞けた。
・参考になりました。
・失敗事例(共通化していること)参考になった。
・情報発信の必要性を改めて感じました。
・時間が短かった為、失敗例が聞けなかったのが残念。
・普段は大学生と接していますが、このようなアイディアを
 考える機会をつくりたいと 思いました。
・成功した事例に加えて、失敗した事例も多く紹介してあり、
 興味深く聞けました。
・「自己満足商品」ではあきまへんという言葉が、大きなヒントになります。
・成功事例・失敗事例がよかった。
・企業力強化のヒントが得られる。
・売れる商品を作る考え方、効果的な異業種交流の方法についてよくわかりました。
・実行することの大切さがわかったので、また話が具体的でわかりやすい。
・大変楽しく事例をまじえ、聞くことができました。
・発想−発信 まとめるとは、勉強になりました。
・実地の経験から出る言葉は重みがあっておもしろい。
・地方である鳥取において、HPを使った情報の発信の成功事例は貴重!
・わかりやすく良かった。
author:ロダン事務局「女将」, category:品川講演, 18:13
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:13
-, -, - -
Comment