RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
品川講演報告@ながさきテクノフェア2011
JUGEMテーマ:ビジネス


3/4(金)、長崎県 産業労働部主催のイベント「ながさきテクノフェア2011」が行われ、品川社長の講演をさせていただきました。
講演テーマは「モノ作りの失敗事例、成功事例〜東大阪市からの挑戦〜」です。

東大阪市の施策として立ち上がったロダン21の実体験に基づく様々な事例紹介をさせていただきました。

今回は長崎でモノ作りに携わる企業の方々に加え長崎総合科学大学、佐世保高専の学生さんが多数参加されていました。
ロダン21が失敗を重ねながらも、地道に取り組んできたモノ作りについて、興味深く聞いていただけたようでした。


 講演終了後は、「ながさきテクノフェア2011」の出展業のブースを見て回り、地元企業の方々と情報交換させていただきました。
今回感じたのは、やはり百聞は一見にしかずと言いますが,ご当地に訪れて直接お話を聞く事で、改めて知り得る情報というものがあるなぁと思いました。
今回こうしてご訪問させていただくことによって、長崎にも様々な製造業の方が、様々な技術を持っていらっしゃる事を体験しました。


今回出展していた佐世保高専のロボット展示ブースでは、センサーを駆使したロボットの紹介を行っていました。


ジャイロセンサーを活用したロボットは、見事にコースの起伏や障害物を読み取り、二輪でバランスを取りながら自走していました。
未来の技術者となるだろう学生の方達は、品川社長の実社会での体験や応用論に目を輝かせて話を聞いていました。

彼らが社会に貢献できる時代はどんな時代になっているのでしょうか。
若い学生の皆様とお話していると、つい時が経つのを忘れてしまっていました。


記:女将

------------------------------

品川講演では、下記のようなテーマでお話させて頂いています。
その他内容等、なんでもお気軽にご相談下さい。

品川講演情報&ご依頼窓口
(株)ロダン21
TEL:06-6743-0121
 FAX:06-6743-0122

<品川講演テーマ>
「モノづくりなんでも引き受けまっせ」
「東大阪元気工場〜ロダン21の挑戦〜」
「21世紀おけるものづくりへの新たな挑戦」
「売れるもん作らんかい!」
「異業種交流グループを成功させるには」
「社会に貢献するビジネスとは」
「今必要とされるリーダーとは」
「地域の特性を活かせ!」
「創業の心構えが企業の器を決める」
「産官学連携を成功させるには」
「経営戦略の立て方」
「地域資源の活用〜農商工連携〜」
「企業のあり方が環境を守る」
「新しい人材の宝庫〜高齢者雇用〜」
「環境、リサイクル商品を作るには」
「モノ作りの失敗事例、成功事例」
author:ロダン事務局「女将」, category:品川講演, 10:19
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:19
-, -, - -
Comment